こうやって飲めば炭酸水ダイエットの効果もさらにアップ

N.K.さんの体験談を読まれたあなたは、
もうダイエットに効果的な炭酸水の飲み方を知ってますよね?

 

ここでは私なり調べたり試したりした
目的にあった効果的な炭酸水の選び方、
飲み方についてお伝えしますね。

 

天然でも人工でも美容健康には同じ

炭酸水は「天然炭酸水」と
「ミネラルウォーターに炭酸を入れたもの」の
2つに分かれます。

 

天然炭酸水その名の通り天然の炭酸水で、
沸いたミネラルウォーターに
元々炭酸が含まれているものですね。

 

もう1つはミネラルウォーターに
人工的に炭酸を入れたものです。

 

どちらも同量の二酸化炭素が入っているため、
炭酸水で得られる美容やダイエット効果は同じです。

 

飲みやすさの軟水と美容に良い硬水

ただ炭酸水にはミネラルウォーター同様、
軟水〜硬水と分けられてて、
世界各国の採水地によってその硬度は違いますよね。

 

日本で採水や販売されている炭酸水は
軟水のものが多く大変飲みやすいので人気です。

 

クリスタルガイザーが
ダイエット炭酸水として人気が出たのも
海外産にしては珍しい軟水だからですね。

 

 

海外採水の炭酸水は硬水のものが多く、
軟水に比べると飲みにくさはありますが
その分、ミネラル成分が豊富。

 

飲みやすい炭酸水の飲むことが継続するポイントですが、
欲しい効果によってはミネラル成分の豊富な硬水がオススメです。

 

例えば便秘がちでなかなか痩せない、お肌の調子が悪い...
そんな便秘解消効果を期待するなら、
硬水でミネラル成分をたくさん吸収したほうが効果的ですよ♪

 

毎食事前に500mlの炭酸水

炭酸水の飲み方も効果を左右するポイントです。

 

ダイエット目的で炭酸水を飲むなら、
時間や温度・量を気をつけましょう。

 

まず炭酸水を飲む時間ですが、
食事の直前に飲むと胃が膨れ食欲が抑制されます。
お腹が膨れて食べ過ぎを阻止できるので、
食事制限に効果的です。

 

この時飲む炭酸水の温度は常温を選ぶようにしましょう。
それに飲む量が少なすぎると胃を刺激して逆に食欲がわいてしまいます。

 

だからといってたくさん摂取すると
胃に負担がかかってしまうから、500mlを目安に飲みましょう。

 

便秘解消目的で炭酸水を飲むなら、
寝起きの1杯に常温のものを飲みましょう。

 

朝は胃がからっぽなので炭酸水が吸収しやすく、
腸のぜん動運動を活発にしてくれる作用がありますよ^^

 

麻衣さんのコラムに戻る
サイトトップに戻る