ここに注意!│ダイエット効果を無くす炭酸水の落とし穴

炭酸水は取り扱い注意です

美容やダイエットに効果的な炭酸水。

 

血行促進効果で肩こりや疲労回復・痩身効果があったり、
デトックス作用による便秘解消や美肌効果が期待できます。

 

むくみや冷え性予防にもなるので
女性には嬉しい効果ばかりですよね。

 

でも炭酸水を摂取する場合いくつかの注意点があります。

 

摂取方法を間違えると
逆効果になってしまう恐れがあるので
気をつけてくださいね。

 

砂糖入り炭酸水はNG

一つ目は、糖分の入っていない炭酸水を選ぶことです。

 

販売されている炭酸水には
サイダーやコーラなど糖分が入った甘い炭酸水と、
糖分ゼロの炭酸水があります。

 

糖分ゼロの炭酸水は甘みがなく
美味しいものとは言えませんが、
糖分が入った炭酸水には大量の砂糖が入いて
ダイエット目的で飲むにはオススメできません><

 

特に就寝前の糖分摂取は
中性脂肪に変わりやすいため逆効果なんです。

 

 

それに糖分入りの炭酸水は
カルシウムが減少するため骨の強度が低下し、
最悪骨粗鬆症になることもあるそうです。

 

炭酸水は多すぎず少なすぎず

二つ目は、炭酸水を飲む量です。

 

ダイエット目的で食前に炭酸水を飲むなら、
量が少ないと効果が得られません。

 

炭酸水は胃に入ると温められ膨張し、
食欲抑制効果があります。

 

この時飲む量が300ml以下だと膨れるどころか
逆に食欲が増してしまいます><

 

1日1500mlが目安ですので
食事前に500mlがちょうど良い量になりますね。

 

ちなみに炭酸水を4杯以上飲むと
うつ病になりやすいという話もありますが、
正確にはちょっと違います。

 

アメリカの米国立衛生研究所(NIH)というところの調査で
ダイエット・ソーダを毎日4缶以上飲む人は
30%ほど、うつ病が多いという話なんですよ。

 

カロリーオフコーラなどが例になってますし、
次に問題とされているのがフルーツパンチなので
果汁以外の甘い飲み物」が問題視されてる
と考えた方が良いです。

 

逆に良いのは砂糖を入れないコーヒー、
と書かれていることからも注意点は明らかでしょう。

 

それに1缶がアメリカサイズなので
3l、4l飲むのは気をつけよう、
くらいに思っておけば良いですね^^

 

体質的に合わない人もいます><

三つ目は、けいれん性便秘には逆効果!ということです。

 

炭酸水に含まれる炭酸ガスは
胃や腸を刺激して腸のぜん動運動を活発化し、
便秘解消を促す作用があります。

 

けれど、どの便秘にも効果的というわけじゃなくて、
けいれん性便秘には逆効果となっちゃうんです><

 

けいれん性便秘はストレスなどで
自律神経の動きが鈍くなり、
通常の便秘とは原因も解消法も違います。

 

だから炭酸水を飲むことで
更に悪化させる恐れがあるんです。

 

体質によっては胃腸を刺激して
お腹を下してしちゃう場合もあるので、
気をつけてくださいね。

 

麻衣さんのコラムに戻る
サイトトップに戻る